島村楽器 奈良店 シマブロ

島村楽器 奈良店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

いずみホールへの道!~奈良店サックスサロン・オーケストラ練習日記2017~その2

3/12いずみホールコンサートへの道!合奏2回目。

皆様こんにちは。インストラクターのシナガワです。
インフルエンザ、流行っておりますね…

ここ1週間くらいの間で、体調不良・ご病気でのレッスン欠席がかなり増えてきました。
私もうつらないように、気をつけねば!と気を引き締めております。


さて、昨年に引き続きやっております企画
いずみホールへの道!

ここ奈良店の音楽教室が中心となり、関西島村楽器の教室生徒様による
アンサンブル&オーケストラ コンサート
を開催することになっております!
3/12(日)14:30開演
会場は大阪のクラシック専用ホール、いずみホールです!!

「え?開演時間がずいぶん早くなってない?」
とお思いのそこのあなた、するどい!!

実は今回、すこーし内容が変わっておりまして…
お昼から「キッズオーケストラ」の演奏が開催されます!
また、小編成アンサンブルの代わりに新しい試みとして中編成ステージを開催することになりました!

その他、フルートオケやサックスオケ、オケ等の楽器別オケと
すべての楽器が合わさる楽オーケストラに関しては引き続き演奏いたします♪

どんなコンサートになるのか、今からワクワクしてきますね!


さて、皆さんどんな様子で練習されているのでしょう?
今回も、私の担当するサックスサロンコースの合奏第2回について、ぷちレポートを載せたいと思います。

1/22(日)合奏第2回目

サクオケは、前回やってみた2曲についてもう少し細かく見ていこうという回でした。
他店からも生徒様に練習に参加いただき、
フルートとの合同オーケストラは初合奏です!

今回の練習曲

  • パイレーツオブカリビアン~インディージョンズメドレー(サックス&フルート合同オケ)
  • 美女と野獣メドレー(サックスオケ)・・・練習番号B~Fを中心に
  • September(サックスオケ)・・・練習番号Iまでを中心に

レポート!

さて、今回は合奏第2回目。

前回の合奏後のお声では
「みんなのおかげでなんとか演奏できた」
「ちょっとした言葉でみんなの演奏が変わるのがすごい」
といった嬉しいお言葉をいただけました…!

昨年の合奏1回目と比較すると、皆さまかなり合奏に慣れてこられてるなぁと感じます。


さて、サックス&フルート合同の練習もありましたが
今回はどうだったでしょうか!?


サックス&フルートオーケストラ

演奏曲目はパイレーツオブカリビアン~インディージョンズメドレー」
f:id:shima_c_nara:20170213165254j:plain

前半は3連符のリズムを合わせるのが難しく、個人レッスンでも苦労された方が多かったです。

おかげで実は!
この日の合奏までにレッスンで後半「インディージョンズ」の部分に到達できていた方は僅か…でした(!)

心の中で「(尾崎先生ごめんなさい…)」と思いながらも私も参加してきました、初合奏。

意外にもあれよあれよという間に演奏は進んでいき…
なんと…
曲の最後まで通ってしまいました!

素晴らしい。
この日私は、年々皆様のポテンシャルが上がっているんだなあ…と本当に感激しました!!


…という個人的な感想はさておいて。

インディージョンズのテーマって、おそらく誰もが
「ああ!知ってる!たーんたたったー!ってやつやろ?」…とすぐに思い浮かぶと思うのですが
意外と、通して聴いたことのある方はあまりいらっしゃらないのではないでしょうか。

ぜひ一度、聴いてみてください。
中間部にあんな美しいメロディーがあったなんて!とびっくりされるかもしれません。

この編成だからこそできる、迫力ある演奏にぜひ仕上げたいなあ…
そう思わせてくれる、合同第1回目の合奏でした。


そうそう、今回はパノラマ写真も撮っております!じゃん!
f:id:shima_c_nara:20170213164907j:plain
ぐるーっとこんなにおられますよ!
こちらはサックス&フルート合同オケの練習の様子です。

フルートとサックス、たった2種類の管楽器で構成されているオケですが
実は相性抜群で、演奏効果は絶大なのです!!

フルートサックスオケは、味わったことのない方にはぜひ!
当日いずみホールにて聴いていただきたい編成です。


サックスオーケストラ

そしてその後、サクオケの練習!

前回に引き続き、事前に指定した箇所をそれぞれ練習や個人レッスンでみて来て頂き
セクションに分けての合奏などを行ないました。


まずは美女と野獣メドレー
前回はメインテーマ部分の合奏でしたが、今回は「朝の風景」を合奏。

今回は、それぞれの箇所をセクションに分けて
いったいどういうつくりになっているのか、を解剖していく様な形で合奏をしました。

編曲時になるべく「アンサンブルっぽさ」を意識して作っていましたので、
旋律の受け渡しを意識して演奏するようなつくりにしていました…と説明したうえで

ソプラノサックスのベテランさんに急遽、おひとりでメロディーの流れを演奏していただきました!
(急にごめんなさい!)
これがメロディーですよ!途中までの方も途中からの人も忘れないでくださいね!

では演奏… すると、メロディーがクリアに聴こえるように!
さすが!聴きあって演奏できるようになってらっしゃいますね。

みんなで合わせて曲を完成させていく楽しみ、更にわかって頂けたんじゃないでしょうか?


そして本日のラスト、「September」

これは前回も、キメの部分の「休符」をポイントにしていましたが
やはり今回もここがポイントになってきそうです。

そして、前回と違うのが
前回は原曲でいう所の通常のテーマ部分、今回はアドリブ部分ということで
同時進行しているフレーズの種類と人数が全く違うという点です。

伴奏に割いている人数が減ったため、うっかり演奏が抜けると穴があいてしまったり
テーマがバックに流れながらのアドリブだと「え?どっちがメインなの?」と戸惑ってしまったり…
バランス感覚が問われる部分です!!

個人だとなかなかつかめない部分なのですが
合奏をしたことで少しずつ、演奏中のお顔が納得のいった顔になってきましたね!

…で、なんと勢いでラストまでINテンポ(※楽譜記載の通りのテンポ)で
通してしまいました!

皆さま流れはばっちり!次回はさらに細かくつめて行けそうです。
本番までに、よりカッコ良く!吹けるように頑張りたいですね。

レポートを終えて

今回は、少しですが写真も掲載してみましたがいかがでしたでしょうか。

少しずつ形になってゆく楽しみを味わいつつ、
みなさん本当に熱心に練習されていますよ!

さて、次回2/12はなんと一日かけての合同練習回です!
今回のフルート・サックス合同オケに続いて
楽オーケストラも初合奏です!

またレポートいたしますので、お楽しみに!!


一緒にアンサンブルしてみたい・レッスンしてみたいという方!
体験レッスンも随時受付中です!

お問い合わせはこちらから↓
www.shimamura.co.jp

楽器を始めてみたい方・再開したい方・上達したい方・・・
レッスンを通じて、私たちがサポートをさせていただきます!
ご興味のある方は一度、お問い合わせくださいませ。

それでは、次回のレポートでお会いしましょう!

もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.