読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

島村楽器 奈良店 シマブロ

島村楽器 奈良店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

【気ままに店長ブログvol.3】スタッフの愛器紹介!弦楽器担当 山﨑編

皆様こんにちは!島村楽器奈良店 店長の太田(オオタ)です。

島村楽器 奈良店 店長 太田

こちらのブログでは、以前スタッフが定期的に更新していた「気ままにベースブログ」を受け継ぎ、当店のイベントや注目商品、その他日常的な事まで「気ままに」更新していきたいと思っております。


さて、イベントが無いと書くネタも減って来ますので、今回より不定期で「スタッフの愛器紹介」をしたいと思います!

当店には非常に個性的なスタッフが勢ぞろいしていますが、その殆どが自ら楽器演奏を楽しむプレイヤーでもあるんです。

当然、自分の愛器に対する思い入れも強いはず!

それでは行ってみましょう、楽器担当の山崎(やまさき)ですー!

島村楽器 奈良店 山﨑雄平

山﨑は20歳の頃よりヴァイオリンを始めたそうで、その繊細な音色とアンサンブルの楽しさの魅力にどっぷりとハマり、実は現在も当店のヴァイオリンサロンに通っています。

山﨑も通っている!ヴァイオリンサロンの詳細はこちらをクリックしてご覧下さい。

上記詳細の中に「アンサンブルコンサート」というイベントが紹介されていますが、来年頭にも実施する予定です。もちろん山﨑も出演します!

少し話しがそれてしまいましたが、愛器紹介、いってみましょう!


使っている楽器について教えて下さい。

1800年代にフランスでバイオリンのディーラー・製作家として活躍したJ.B.ヴィヨームモデルです。

J.B.ヴィヨームはストラディヴァリの名器として価値を見出し、世に知らしめた人でもあります。

この人のコピーモデルで1910年頃のフランスで製作されたヴァイオリンです。

この楽器の気に入っている所はどこですか?

この楽器は、当社の弦楽器マイスター茂木が2008年にヨーロッパで買い付けて来た物です。

約100年前の楽器ですが、フランスの楽器によく見られる音色の甘さ、まろやかさがしっかり出ており、一耳惚れてしまいまして、衝動買いしました。

大音量を弾くのには向いていない面はありますが、繊細なニュアンス、大人の表現をするのにバッチリな楽器です!

ただ私自身の弾き方が豪快で雑なので、まだまだ活かしきれておりません・・・

本当はイタリア楽器のほうが性格に合っていたかも(笑)

最後に一言!

ヴァイオリンは大人になってからでも始められる、楽しめる楽器です。私が保証します!是非皆さんもチャレンジしてみてくださいね!


いかがだったでしょうか?

最後に少しオマケです。

山﨑はヴァイオリンを持つとカッコ良いですが・・・

島村楽器 奈良 ヴァイオリン教室

ピッコロを持つと・・・

島村楽器 イトーヨーカドー奈良店 バイオリン教室

ヴァイオリンと出会って良かったですね、山﨑さん(笑)

次回をお楽しみに!

もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.